スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわり

2009年09月24日 19:37

20090924193749
僕の愛すべきモノ達です。


1番上のが前にblogでも書いたアシスタント時代に初めて買ったシザー。


真ん中のが大阪でのアシスタント時代に先輩から戴いたシザー。上のやつと同じ「万春楽」ってブランドのやつ。ハサミの研ぎ師ガッツの工房にレストアに出してたのが今日完全復活を遂げ帰って来ました。


そして1番下のが先日ガッツから購入したハサミ。


上から


6インチ
4.5インチ
5.5インチ


全部に共通してるのが


眼鏡タイプ
ヒットポイントが鉄
小指掛け無し


全部大事やけど特に大事なのが


ヒットポイント


かな?


僕にとって″音″って大切な技術の一つなんです。


アシスタント時代はお客様から


「あんた水の魔術師だな」


と言われた事があります。


シャンプーの技術の中でシャワーの″音″にこだわってたんです。


ハサミも一緒。ヒットポイントを鉄にするとハサミの開閉時に


「カン!カン!カン!」


って音が鳴るんです。開閉の速さや強さで音に強弱をつけ耳からも技術を感じてもらう。


これが僕のこだわり。


でも音色も三本とも全部違うんです。高かったり低かったり。


切れ味も違う。柔らかかったり硬かったり。


そのセレクトも技術やと思ってます。


つくりたいイメージに近づける為にどれをセレクトしたら良いか?


柔らかい切り口が欲しいか?
スパッと硬い切り口にするか?


僕にとってハサミは道具にすぎません。


たまに手の延長って言う方もいらっしゃいます。その考えも好きなんですが…僕の考えは違うかな?


手でも髪は短く出来ます。ただし…引き千切れば…。


でもイメージ通りにする為には最高の道具が必要なんです。


だって


『弘法、筆を選ばず』


って言葉があります…。


ん?


って事は…


まだまだ修業が足らんようです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://blancodaisuke.blog81.fc2.com/tb.php/127-84d77578
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。