スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帝国の逆襲

2009年10月05日 01:34

あの忌まわしい日から明日で一週間が経ちます。


そう、あれは先週の月曜日


我が家に招かれざる訪問者が…。


「コーホー」
「コーホー」


耳を澄ませばあの不気味な呼吸音が聞こえてきそうです。


黒々とした流線形のボディに不気味な艶…


フォースの暗黒面に惹かれ最後にはシスの暗黒卿にまで…


(ターターター♪タータター♪タータター♪)


「コーホー」
「コーホー」


そう!あいつが我が家に来たんです!


その名も


『ゴーキ・ブーリー』


見た瞬間、桑原家が一気に暗黒の世界に引き込まれました。


「ゴーキ・ブーリーやー!」


と叫ぶと嫁がすかさずライトセーバー…じゃなくゴキジェットを手に取り、近付きたく無いから2m先から僕の足元に投げつけました。


″ポキッ″


無残にも折れるノズル…。


ま、まずい…。


あたふたしながらゴーキ・ブーリーに目をやると


物影で恐怖に怯え、隠れてる姿が見えました。


(えっ?こいつらは本当に悪い奴らなんやろか?ただ黒いから…、ただすばしっこいから…って理由で僕達人間から嫌われ続けてる。言うならば人間界の『抱かれたくない男No.1』そんな抱かれたくない男にも産んでくれた親がいる…、愛してくれる仲間も…)


カサカサカサッ


プシュ~~~~~!


ご愁傷様でした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://blancodaisuke.blog81.fc2.com/tb.php/133-8a80c122
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。