スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人を突き動かす″モノ″

2009年10月29日 23:03

20091029230345
先週、営業後に東京オフィスで雑誌社の方と打ち合わせがありました。


コンセプトや撮影当日の流れを打ち合わせして、1時間ちょっとで終了。


その後東京オフィスの″主″と軽ーい打ち合わせ…


という名の雑談。


でも本当に近日中にウィッグの撮影があるから撮影日の調整やカメラマンについての話しをしたんです。


ちょこちょこっとですが…。


10分位はしたかな?


いや…5分やったかな?


いや…だいたい2、3分した所で終了。


仕事の話しは早々に終わらせて趣味の世界へ突入。


ここの″主″はかなりの音楽好き。僕と趣味も似てるんです。


僕「この前のサムソンフェスティバルでの選曲なかなか良かったよ。タランティーノの映画″パルプフィクション″でもかかってたチャック・ベリーの曲はナイスセレクトやったわ~」


主「パルプフィクションの音いいっすよね!大輔さんこんなCD知ってます?」


なーんて言って一枚のCDを焼いてくれました。


『タランティーノ コネクション』


これは良い!
(みつし、ありがとう)


聞くと自然に体が動く音。それって自分とフィーリングが合ってんだと思う。


良い音や良いモノには


″無条件に人を動かす″


そんな力がある。


最近この『タランティーノ コネクション』を原宿店で流してますが…


激しい為なのか…


″無条件で″直ぐに消されます。


…これも人が動いた証なんです…。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://blancodaisuke.blog81.fc2.com/tb.php/150-167f1082
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。