スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近見た映画

2009年11月12日 15:32

20091112153248
火曜日に借りたDVD


『ラースと、その彼女』


自閉症の27歳の青年に初めて出来た彼女。兄夫婦に紹介をしたが、兄夫婦は弟の頭がおかしくなってしまったか、と困惑してしまう。何故なら弟が彼女と呼ぶ女性は″ビアンカ″という名の人形(リアルドール)だった…


と簡単に内容だけ聞くとなんともシュールなコメディー映画か?と思いきや…見ると一転、愛に溢れたヒューマンドラマなんです。


自分が生まれた事でオカンの命を奪ったという罪を抱き続けるラース。町の人達の協力で″ビアンカ″はラースの大切な″人″として受け入れられ、ラース自身も町中の人から愛される″自分″を受け入れていく。


なんとも素敵な映画でした。


印象的なシーンは数多くありますが冒頭のシーンが僕は好きかな?


やさしい音楽に包まれながらラース自身(自閉症のラース、優しいラース等)がうまーく表現されてる。


世の中では″愛″が足らないような事件が沢山起きてます。


でも誰一人として本当の一人ぼっちなんてこの世にいないと思う。


誰かが必ず見ててくれる
誰かが必ず想っててくれる…(Kすけのように・・・)


大切なのはその愛を感じる心なんだと思います。


『ラースと、その彼女』はそんな愛がいっぱいの映画です。


是非見てみて下さい。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://blancodaisuke.blog81.fc2.com/tb.php/157-6ec01bd9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。