スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオ初出演

2009年11月14日 08:47

小学校の時に″よしだたかし″って子がいた。


あだ名がいっさい無く、呼ばれる時はいつもフルネーム。


「おー、よしだたかし!」


って。


小学生であだ名が無いやつってなかなか居なくないですか?。


そんな″よしだたかし″との思い出。


″よしだたかし″がやってた(なんか小学生でラジオのDJしてたんです)ラジオの番組にジャッキー・チェンに成り済まして登場。


(今思えばなんでそんな事になったのか…謎です。一つ確かなのは僕はジャッキー・チェンが好きだった事…だけ)


カタコトの日本語で挨拶を済まし、アカペラで歌まで披露したのです。


唄:ジャッキー・チェン…の偽者
曲:東京サタデーナイト(映画ファーストミッションより)



♪東京サタデーナイト、小雨の空港

最終便が今頃、愛を乗せて飛び立つのさ

突然あなたは、背中を向けて

今夜発つと小さく肩震わせた

空の上から見えるだろう

涙の様な東京の町の灯が♪



ばっちりカタコトで歌い上げたのでした。あの時聞いてたリスナーはぶち切れた事でしょう。


まだ声変わりもしてない小学生が


「ジャッキー・チェンデス。ニホンノミナサンコンニチハ!」


とレベルのかなーり低い物まねを披露し出したんですから。


僕の中では完全に忘れていた事やったけど、先日スタッフルームで″アマチュア無線″の話しになり、ふと思い出したのでした。


世間知らずってある意味強いんです。


ま、これは知らなさすぎです…。
スポンサーサイト


コメント

  1. kama | URL | -

    東京サタデ-ナイトめっちゃわらける。
    聞きたかった。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blancodaisuke.blog81.fc2.com/tb.php/159-3d008d16
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。