スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様″の″ファンになる

2009年11月15日 11:06

昨日は忙しかったー。


店内がお客様でいっぱいに!


「お客様″の″ファンになる」


ってテーマを原宿店として掲げたのが僕が店長になった4年前。


まだまだですが少しずつ″カタチ″になろうとしています。


この″カタチ″を表現する為に


無い頭を振り絞って…
更に振り絞って…
カラッカラになるまで振り絞って力になってくれるスタッフに感謝です。


そしてそんな原宿店を応援し続けて頂けるお客様に感謝いたします。


「ありがとうございます」


5~6年前になるかな?大学の為に上京してから担当させてもらってるお客様が前に言ってくれた一言を思い出しました。


「大輔さん…、美容師だったんですね…」


(いまさら何をゆうとんねん!)


と。


(なんや?庭師とでもおもっとったんか?)


(しかも5年間も!)


(まーえーわい!理由を聞かせて貰おうか!)


「大輔さんは僕の中で床屋のおっちゃん的存在なんです」


(ん?なになに?興味深い事言ってくれるやん?なんかそのニュアンス、嫌いやなさそうやで)


「髪を切ってもらうのは当たり前やけど、大輔さんとの時間を楽しみに来てるんです」


「おっちゃん!来たよ!みたいな感じに」


と…、嬉しかったです。


いつでもおっちゃんに会いにおいで!


また2~3日前にいらしたお客様には


「大輔さん、キャバ嬢みたいですね」


(えっ!?そんなに髪型″盛って″るか?因みにこの毛先のカールはコテで巻いてるんやないで。くせ毛やで…)


どうも容姿では無かったみたいです。彼をカットした後、隣の席で次のお客様を切ってる姿を見て


(僕の大輔さんが…取られた)


って思ったみたいです。


(えっ!?ホモサピエンスPart3の登場か?)


って感じですが…ありがたい事です。


これからも一人一人の無くてはならない″存在″になれるよう、僕達がより多くのお客様のファンになっていきます。


嫌だと言われようが勝手になっちゃうのでご了承下さい!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://blancodaisuke.blog81.fc2.com/tb.php/160-1c7210c1
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。