スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜お披露目

2009年11月19日 23:24

20091119232359
ここんちの世界感はいつ見てもヤバイです。


毎回変わる毎に楽しみにしてる『Ralph Lauren表参道店』のショーウインドー。


いつ見ても″ストーリー″を感じるショーウインドーって他のブランドで見た事無い。


その理由は一貫したテーマの下、ラルフ・ローレンがファッションだけじゃなく、ライフスタイルを提案してるからだと思います。


だからショーウインドーを見ても″服″だけじゃ無く″生活″をディスプレイしてる。


ラルフ・ローレンには内装チームがあるらしく、毎回ショーウインドーや店内のディスプレイを内装チームがコーディネートしてるんです。


内装チームが作り出すディスプレイだけじゃ無く、チームの人達がカッコイイんです。


″大胆な発想″と″細かい仕事″


ショーウインドーの隅々に目をやると普通なら見落としてしまいそうな小道具がラルフ・ローレンの″世界″を表現してる。


以前、ショーウインドーのディスプレイ中に前を通ったらジーンズの裾のロールアップを何度もやり直す姿や、靴下の微妙なたるみ具合を直す姿を見ました。


だからなのか?出来上がったショーウインドーから圧倒的なオーラを感じます。


作り手のこだわりがガラスを透して伝わるんです。


是非表参道に立ち寄ったらラルフ・ローレンの世界感を感じてみて下さい。
スポンサーサイト


コメント

  1. やすは | URL | -

    ラルフ大好きです!BLANCOへ行く時いつもラルフの道を通って行ってます(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blancodaisuke.blog81.fc2.com/tb.php/163-97df0409
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。