スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くせ毛の素

2010年01月26日 15:44

20100126154429
『スパゲッティヘア』


元BLANKY JET CITYのギターヴォーカル″ベンジー″こと浅井健一氏の髪型の愛称。


よーするに別名『くせ毛』


くせ毛もこーやって表現するだけで個性的で愛するべき存在になっちゃうんです。


しかし…僕もくせ毛やから昔はそーとー悩みました。


ある″出来事″をきっかけにくせ毛の道へ…。その″出来事″ってのは


『丸坊主』


こんな都市伝説聞いた事無いですか?


都市伝説①
「丸坊主にするとくせ毛になる」


都市伝説②
「くせ毛の人がスキンヘッドにすると次からストレートの毛が生えてくる」


今考えるとそんな訳ないやん…と受け流せますが、知識が無く、くせ毛に悩む青少年達はこの都市伝説に胸を躍らせたものです。


にしてもよーく考えたら安易過ぎます。
(僕が思うにホルモンのバランスが変わりやすい中学時代に部活や学校規則の為に丸坊主にせざるを得ない人が多く、2、3年位丸坊主にしてる間に毛質が路線変更。のばせる時期になり、意気揚々とのばしてみると…チリチリに)


それと剃ったら直毛が生えて来るって…そんな訳無いやん…。


どんなメカニズムやねん!


そして僕がくせ毛への道の第一歩が…上の写真。


小学校6年生の時にリー・リンチェイ(現ジェット・リー)の主演映画『阿羅漢(あらはん)』を見た一人の少年は


(少しでもリー・リンチェイに近付きたい…)


と人生初の丸坊主に。当時″むくみ″気味だったこの少年の顔は見事まんまるに…。映画の中で中国拳法を駆使し、敵と闘う勇敢な男…とは真逆のぷりんぷりんのファニーな感じに仕上がってしまいました。


(なんか違う?)


ハルク・ホーガンの時と同様に違いは解る男、桑原大輔。


しかしハルク・ホーガンの時と同様、方法論が出て来ない…。


(あっ!少林寺っぽく焼き印を6個ばかり入れたろかな?)


当時クリリンにしか見た事が無かったあの焼き印を入れる事を思い付く。


しかし何故痩せようとする道が出て来ないのか…?


この後、リー・リンチェイが劇中使用してた″三節棍(さんせつこん)″がどーしても欲しくて探し回るも見つからず…カーマホームセンターで材料を調達して自作しそうになってる途中に自分の中でのブームも終息へ。


それから間もなく、坊主にまでしてのめり込んだ僕の『阿羅漢』ブームが幕を閉じました。


残されたのは


坊主のまま中学校に入学し付けられた


『おにぎり』


ってあだ名と


この


『くせ毛』


こーなったのも全て必然。長ーい付き合いになりそうです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://blancodaisuke.blog81.fc2.com/tb.php/191-88899426
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。