スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

…ただしくいきる

2010年03月10日 14:56


先日、とある出来事をきっかけに″エンペラー吉田″を思い出した。
(思い出した理由は…伏せさせて頂きます…)


家にある『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』のDVDを久しぶりに見てみると…


やばい…。


めちゃくちゃ過激。今こんなテレビ番組作れる人おるんやろか?


「これやったら苦情出そうやな」


「これ言ったらまずいな」


なんて一切お構いなし。


自分が見たいテレビ、作りたいテレビを一生懸命作ってるだけな気がする。


大人が遊び尽くした結果、こんなん出来ました!って感じ。


でも昔は他の番組もそーやったかも?とんねるずも何千万のカメラを潰したり、観覧者を殴ったりしてたもんな~。


なんて過激な時代やったんやろう。


でも何十年経った今見ても一切色褪せて無いから凄いと思います。


自分の信念がぶれる事無く、しっかりあったんやろうな。


「偉ぐなぐとも正しぐ生きる」


出てくる度に言ってたエンペラー吉田の信念。


″フェイク″じゃなく″リアル″だけが人の心を揺さぶるんですね。


今月末に『+ING』のカットライブがあります。


メンバーはBLANCOの誇る若手デザイナー&カラーリスト&メイキャッパー


+オッサン。


変な小細工無しでありのままを見せて行きたいと思います。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://blancodaisuke.blog81.fc2.com/tb.php/209-b364170c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。