スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕らの1stアルバム

2010年03月31日 19:31

いや~終わりました!


昨日無事に+INGのSHOWが終わったんです。


(あれを″無事″と言えるかはわかりませんが…)


まぁ昨日の深夜までの打ち上げの様子を見てるとモデルさんもスタッフも満足したんやろな~と思います。


今回は本当に若手の成長が凄かった!SHOWが始まる30分前に


「とにかく自分らしく楽しめ!もし第二章(若手のステージ)で何かあっても俺が必ず第三章(僕のステージ)で取り返すから!」


とかっこよく言い放ったものの…


蓋を空けたら僕の方が皆にケツを拭いて貰いました。


だってめちゃくちゃ緊張したんやもん…。


まぁ今回は関わったメンバーにとって新たなスタートになったんでは無いでしょうか?


今日もお客様と話してて出て来た


『1stアルバムが1番良い論』


確かに解る気がする。最初って利益勘定抜きにして「表現したい!」って想いが強いから1stアルバムにはアーティストとしてのリアルな姿が表現されてるんだと思う。


その″想い″が人々の心を揺さ振るんだと思います。


今回、7人のメンバーは会場に来てた一人一人の心を揺さ振りました。なにより僕の心を…。


この一ヶ月半本当に大変やったと思います。


若手だけのミーティングとか聞いてたらみんな言いたい事ばっかり言っとるし…。


前日までそれは変わらず本番当日。


でも第二章の本番中、この一ヶ月半苦楽を共にしたメンバーのステージをタイムスケジュールと睨めっこしながら見守る仲間の姿。どこかの副店長Kスケが手を切ったと絆創膏を探し回る仲間の姿。


とても温かい光景でした。


まぁその後の第三章で僕が思いっ切りタイムオーバーした時の視線はめちゃくちゃ冷たかったですが…。


まぁそれはさておき…本当にこのメンバーでやれて良かったです。


今回の7人は僕と島田君(本社社員兼アートディレクター)で選抜しましたが文句なしに選ばれたメンバーです。


今回は自ら勝ち取ったチャンスで自ら勝ち取った成功なんやから大いに自信を持って下さい。


なかむらけーすけ×ふしみなな

まわたりさやか×いさじちか

ひらやまちえ×ほしのさやか

ほさかゆみ

そしてそーた、おじ、あきの、ちよちゃん

そしてしまだみつし


「ありがとうございました」


この僕らの1stアルバムをこれからもどんどん越えていきましょう!


そして応援くださったスタッフの皆様


「ありがとうございました」
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://blancodaisuke.blog81.fc2.com/tb.php/220-2f9d6480
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。